LOGICOOL ウルトラファースト FPS ゲーミングマウス G403を買ったよ | 広報活動.JP

LOGICOOL ウルトラファースト FPS ゲーミングマウス G403を買ったよ

LOGICOOL ウルトラファースト FPS ゲーミングマウス G403を買ったよ

LOGICOOL ウルトラファースト FPS ゲーミングマウス G403を買いました。

実は、402と403同時期に買って、使ってみたんですね。

感想としては403のほうが圧倒的に使いやすいです。

何が403のほうが優れているかというと、

のっぺりとしていて、デザイン的にはわかりにくいかもしれませんが

・Gマークにカラフルな色設定ができて、ライトが浮いた感じがしない

・サイドキーを押す際に指を動かす必要がない

このサイドキーの部分に関してはFPSをやる場合きわめて重要だと思います。

類似品として、RAZERのDEATHADDRがあります。

このマウスよりも手のひらに当たるぶぶんが若干出っ張っていて、さらに設置面積が増えるようになっています。

DEATHADDRとのちがいはそこだけです。

両方とも触ってみて、しっくりくる感覚が403のほうが上だったのでこちらを買って使っています。

かなりお勧めの一品です。



 

ちなみに、私はゲームをしない人であっても、ゲーミングデバイスをお勧めしています。

なぜなら、、

  • 重量を変えることができるので、動かしやすい重量にカスタマイズすることができる
  • dpi感度レベルを4000段階で、動かしやすい感度レベルに調整できる
  • 合えば持ちやすさが最高のでき
  • マウスを動かした際の感度がいい

この4つの理由があるからです。

 

ゲーミングデバイスでないマウスであれば、logicoolですとflowという機能の付いたマウスなどがありますが、

そういったマウスは特殊なので、非機能的な性能を高めたゲーミングデバイスが、普通のマウスよりもいいわけです。

手に取ってみて合うかどうか?というのが、ゲーミングマウスの場合はとても重視されるので、

秋葉原などに行ってゲーミングデバイスは実際に触ってから買うことをお勧めします。

 

もちろん私の場合は、ツクモなどのPCショップに行ってから実際に触って購入したわけですが、

402,403共にいいマウスなので、買ってよかったと感じているわけです。