東京歌舞伎町の上海小吃で臭豆腐を食べてきた

東京歌舞伎町の上海小吃で臭豆腐を食べてきた

今日は東京の歌舞伎町に行ってきました。

椎名林檎の歌舞伎町の女でも聞きながらお楽しみください。



上海小吃の小道に入る前から見た歌舞伎町です。

ホスト君とかキャバ嬢さんが沢山いそうな街並みでした。

臭豆腐な企画2回目ですが、美味しくいただいてきました。

店によって味が違うようなので、上海小吃はどうなのか気になります。

そのまえに、ここにも行ってきました。

東京 歌舞伎町 青葉



ここにも臭豆腐があるということなので、中に入って注文してきましたが、なんと、品切れでした、、

内装はルノアールを想像してもらえればわかりやすいと思いますが、椅子がふかふかしていて、とても座りやすかったです。

若干高級店といった感じでした。

臭豆腐を食べるときは、かならず電話して確認しましょうね。

東京 歌舞伎町 上海小吃

で、噂のシャンハイハオツーにやってまいりました。

青葉で臭豆腐が品切れだったので、速攻で店変えてたどり着きました。

歌舞伎町にはこの2店でしか臭豆腐は食べれないようです。。

店内に入ってお通しが出てきました。



2人で入ったのにカニが一匹しか出てきませんでした。どうなってるんでしょうか。2人で分けて食べろということでしょうか。

みせのおばちゃんが飲み物を聞いてきましたが、お水と言いました。

 

そしたらお茶が出てきました。普通金とるだろー

メニューで申し訳ないのですが、豚の脳みそがありました。

前の席の人が普通に注文して食べていました。なんでも、豆腐のようなんだとか。

臭豆腐です。あんまりにおいしませんでした。前回黒猫夜で食べたときの臭いが一番すごかったですね。

ポテチでも食べるかのように、ほぼ一人で完食しました。味は池袋の古都台南担々麺というお店とまったく同じでした。

他にも食べましたが普通に美味しくいただきました。

店を出るときにきがついたのですが。

 

 

なんで壁にハローキティが張ってあるんだ。

 



なんでモンチッチが置いてあるんだ!

というように突っ込み所満載のおみせでした。

入り口には中国人形が飾ってありました、この辺は中国産っぽいですね。

都内の臭豆腐の店は制覇した!

全部で4店舗くらいしかありませんが、制覇しました。

美味しいからもっと広まっててもいいような気もしますが、普通にすっぱめの揚げ豆腐と言った感じで、においが日本ではウケないんでしょうかね。

くさや、臭豆腐はいただいたので、次はシュールストレミングかな。

ちなみに、、アマゾンで売っている瓶に入った臭豆腐ですが、これは食べ物ではありませんのでご注意ください。