マレーシア基本情報まとめ | 広報活動.JP

マレーシア基本情報まとめ

NO IMAGE

マレーシアに行く際に知っておくべき基本的な情報をまとめました。

首都

クアラルンプール、略称KL

言語

マレー語が中心だが、英語も通用する。様々な人種がおり、中国語やタミル語も通用する。


通貨

マレーシアリンギット(RM)1RM=27円(2018/6現在)

両替は町中の両替商で行うとレートがよい

電話のかけ方

マレーシアから日本へかける場合(03-1234-5678にかける場合)

国際電話識別番号(00)+日本国番号(81)+市外局番(3)+12345678

日本からマレーシアへかける場合(同様)

国際電話識別番号(010)+マレーシア国番号(60)+市外局番(3)+12345678

日本からのフライト時間

6時間半程度

パスポートの有効期限

パスポートの残存有効期限は入国時6か月以上必要

観光目的で90日以内であればビザは不要



雨季

マレーシアは熱帯気候に属している

マレー半島東部では10~3月が雨季

マレー半島西部では3~4月が雨季

平均気温

年間を通して最高平均気温は32度程度、最高平均気温は23度程度

日本との時差

日本より1時間遅い

日本が10時なら、マレーシアは9時

電圧

240V50HZ

3つ穴のBFタイプが多く、日本の家電を使うときは変圧器と変換プラグが必要



チップ

基本的にチップの習慣は無い。観光地ではチップの習慣が一部ある。

現地のSIM(通信環境)

何社か通信会社がありますが、空港で買えます。

容量 有効期間 価格 SIMカード代 無料通話 合計
2GB 7日間 RM30
(約750円)
RM10
(約250円)
15分 RM40
(約1,000円)
5GB 30日間 RM50
(約1,250円)
RM10
(約250円)
100分 RM60
(約1,500円)
7GB 30日間 RM70
(約1,750円)
RM10
(約250円)
100分 RM80
(約2,000円)

速度も十分に出るので、現金だけ持っていきましょう。