ガレットを友人と食べてきました。 | 広報活動.JP

ガレットを友人と食べてきました。

ガレットを友人と食べてきました。

リア充ななぜリア充なのか!

男女仲良くキャピキャピ!許せん!いや、羨ましい!

そういったリア充であるためには!相手に尊敬の念を忘れないように、純粋に人と接すること。そして、呼びかけをすること。

このマインドが重要なのであるっ!

というわけで、友人とガレットを食べてきました。

ガレットとは

フランス北西部のブルターニュ地方発祥のそば粉で作られるガレットであり、主に小麦粉で作られるクレープのもとになった料理である。

そば粉・水・塩などを混ぜて寝かせた生地を、熱した平鍋またはガレット調理専用の鉄板に注ぎ、こてで薄い円形に伸ばして正方形に折りたたみ、完成となる。クレープと異なり片面だけを焼き、生ハムなどの肉類、魚介類、おろしたグリュイエールゴーダなどのチーズ、鶏卵、サラダなどで飾って提供する。卵は焼いている途中のガレットの上に割り込み、目玉焼きのようにして火を通す。熱いソーセージをガレットで巻いて提供することもある (galette-saucisse)。中央にエメンタールチーズ、生ハム、卵を置いたものは「ガレット・コンプレット」(galette complète) と呼ばれる。

※wikipediaより抜粋

ガレットがなぜ有名になったのか

パソコンヲタクならみんな知ってるFF15のベンチマークソフトに出てくるからです!

というわけで食べてきた

場所はザギンです。

 

 

銀座を歩いていると、やたらと音がしていたので何かと思って大通りのほうまで行くと、ブラスバンドが車道を歩いて演奏していました。

どうやらゴールデンウィーク企画だったようですね。

明日でゴールデンウィークもおしまい。

また仕事頑張るかー