CPUに新型がでます。 | 広報活動.JP

CPUに新型がでます。

NO IMAGE

6コア12スレッドのCore i7-8700KとCore i5-8600Kの発売は、11月2日に前倒し

coffee lakeで6コアになるそうです。

ベンチマークの情報を見ると大幅な性能向上が見込めそうですね。

thread ripperも見ていて迷いましたが、なんせCPUだけで10万を超えるお値段に、

そこにマザーボード5万にメモリと追加していくと、軽く20万を超える総額になってしまいます。

そこまでの性能をPCに持たせても宝の持ち腐れというか、それを動かすアプリが動画編集ぐらいしかなくなってしまうので、

6コアCPUでも十分かなと思います。

intelなので、シングルスレッドの性能が高く、マルチCPUに対応していないアプリでも、高速に動作させることができます。

今持っているのはCOREi5 4430なので、動画系コンテンツを充実させるなら、検討してみても面白いかなと思っています。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/147/147608/

出た当時はこういった記事が書かれていました。

ベンチマークはこちら

http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_intel_cpu

まだ7800kは載っていませんが、だいたい2倍以上の性能になると予想しています。

今の性能に不便さは感じていませんし、これ以上ゲームにお金を使うつもりはありません。

CPU、マザボ、メモリ、で10万くらいは出費するため、その出費に見合ったものが得られるか?

というのが、考えるところです。

動画のエンコードが早くなる、というただそれだけのために10万を投資する、ということが許されるのかというと、厳しいですね。。

それだけ動画コンテンツで稼いでいたいものです。